Just do it !

踏み出そう。やってみよう。考えるのはそのあとだ。


ライフスタイル

プロテイン X plosion を飲んで二ヶ月たった感想

大学に入学してから水泳部に入った息子が、最近ムキムキして、別人のような体格になったので、水泳だけでそんなになるのかと聞いたら、プロテインを飲んでいるという。 私は別にムキムキしたいわけではないが、体に良いから飲めと、強く勧められて、つい一キ…

アウトプットしないとインプットもしない

昨年は仕事の後、六本木ヒルズの図書館に通って本を毎日数冊読んでいた。しかし、会費がかかるので、もったいないと考えて、代わりに本を買うことにしよう、と思ったのだが、結局、買うのもやめて、毎晩テレビを見る生活になってしまった。 それと同時に、頭…

OpenAIのChat GPTで葛根湯と小青竜湯の成分の違いと効能の違いを聞いてみた

花粉症がひどいので、葛根湯を服用しようと思ったが、小青竜湯が花粉症に良いという話を聞いたので、何が違うか調べてみようと思った。 ググるつもりでいたけれど、せっかくなので、ChatGPTで聞いてみるのが良いかと思って試してみた。 Googleで調べるときは…

落合信彦と落合陽一

高校生から大学生の頃、落合信彦さんの本を数多く読んだ。世界各国の要人と会い、書籍にまとめていた数々の著作に憧れた。今でこそ世界中どこへでも行けるようになっているが、当時はまだ日本から世界に出かけることは、それなりに大変な時代だった。 高校時…

スマホをいじる人の隣席

朝電車の中でスマホをいじる人の隣に座ると、腕が疲れる。隣の人がスマホをいじらなければ、真っ直ぐに腕を伸ばして膝の上に手を置くだけなので、特に隣の席に侵入してくることもない。しかし、ゲームを始める人が隣に座ると肘を隣席に突き出して、ツンツン…

国枝選手引退 

車椅子テニスプレーヤーの国枝選手が引退する。車椅子に乗りながらあれだけ俊敏に動ける状態をキープし続けるためには、想像を超えた努力が必要なのだろう。 移動するだけでも大変だ。街から街へ動くことだけでも大きなハンディーがある。その上で人並外れた…

タイパとコスパ

タイパという言葉を最近よく聞く。要するに余白が無駄ということらしい。イントロは無駄。ギターソロは要らない。映画は早回しで良い、らしい。最近は浪人する人がほとんどいない。確かに浪人生活のタイパは良くない。 でも、人生は山あり谷ありで、その全て…

家は人でできている

昨年春ごろに一度東京都心の広尾駅からそう遠くない、白金と恵比寿の中間地点あたりに引っ越した。子どもたちが小中学生の頃、麻布十番に住んでいたのだが、以前の家の近くには良い物件がなくて、少し離れたところに家を借りた。 なぜわざわざそのようなとこ…

酒の種類と脈拍の関係

私はそれほどお酒に強いわけではないが、ほどほどに好きだ。誘われれば飲みに行くし、家でもビールなどを飲む。 五十代になってからは、飲み過ぎは良くないと思い、ノンアルビールなどを代わりに飲むようになった。 お酒は飲まなければ、別に飲みたいと思わ…

BMW116最後のFR車検11年目

二年前に初度登録から九年経ったBMW116を購入した。走行距離が17000キロのほとんど使われていなかったクルマだ。この二年間で18000キロほど乗った。いまのところ移動の手段として全く問題はない。 BMWの正規ディーラーで購入したので、保証もしっかりついて…

深谷花園プレミアムアウトレット

新しくできた深谷花園プレミアムアウトレットへ行って来た。子どもたちが一緒に住んでいた頃は、子どもたちの服をアディダスやナイキなどでまとめて安く買っていたのだけれど、皆独立してしまったので、今や買う必要のあるものはほとんどない。 スーツなども…

確定申告2023

確定申告をした。 スマホでマイナンバーカードを読み込ませると、ネットで確定申告書類が提出出来る。紙を印刷して提出していた以前に比べると、格段に使いやすくなった。 以前は領収書などの紙をペタペタ貼って出していたが、そのようなことも不要となった…

コロナ禍の葬儀

義理の父が昨年コロナで亡くなった。もともと高齢で数年前から入退院を繰り返していたが、最後はコロナで天国の門を叩くこととなった。 コロナで亡くなると、お葬式ができない。病院でのお別れも、防護服に身を包み、ビニール手袋とゴーグルを付けての面会と…

百年カレンダー

私は百年カレンダーを使っている。使っているという表現が適切かはわからないが、年に数回思い出した頃に出して覗いている。 一日単位で百歳までの表が目の前にあると、自分が今どこにいるのかがよくわかる。 書き込むスペースは全くないが、隙間にその年に…

都心への耐性

東京都心部の渋谷区から郊外の練馬区に引越して二月が過ぎた。毎週末のように全国旅行支援を利用して、大阪や沖縄などに繰り返し出かけていたため、都心部へ出かけることがほとんどなかった。 初詣は近所の神社だし、買い物は駅前のイオンや併設するショッピ…

思い出ベンチ

公園にとても気になるベンチがある。 とても景色の良いところにあって、時々そこに座ってぼんやりとする。 そこが心地よいのは、景色が良いからなのだが、それだけではない。 それは寄付されたベンチのようで、そのベンチには、寄付した人のメッセージが彫ら…

仕事と幸せ

もうすぐ還暦という年になり、人生についていろいろと考えることが多くなった。同級生でも、長年勤めた会社を退職した、といった話を聞くようになったし、役職定年で管理職を離れたという話なども聞く。 私は何度もの転職を重ねているので、常に始めては辞め…

散歩中の音楽

朝の散歩は、たいていの場合、妻と一緒に出かけるが、足が痛いというので一人で出かけた。いつもは二人で時々話をしながら、時には考え事をしたまま歩くのだが、新年ということもあり、何か音楽を聴きながら歩いてみようと思った。 数年前にAmazonプライムで…

見にくくなるということ

私は近視で目が悪い。子供の頃からのことで、今に始まった事ではない。幸いにも目が悪かったおかげで、五十代半ばを過ぎてもまだ老眼になっていない。これまで目が見えなくてとても不便な思いをしてきたが、少しは良いこともあるものだ。 ところが、最近見に…

木刀おじいさん

毎朝公園で散歩をしている時に必ず会う人がいる。お互いに声をかけることはしないが、時折会釈することはある。 でも、どことなく近寄り難いオーラを出す人も中にはいる。話しかけないでください、というオーラで完全防備しているのであれば、誰も声をかけな…

姫路のクーポン

姫路城の入場券を購入したら、八百円の食事クーポンが付いてきた。 各地のクーポンを使用してみると、その土地を管理する県の状況がわかってなかなか興味深い。 姫路は兵庫県なので、これが初めての兵庫県でのクーポン。このような施設でクーポンをいただい…

子離れ親離れ

子どもたちが皆独立して、今では夫婦二人の生活になっている。時々子どもたちと会うが、どうしても親として振る舞ってしまう。 子どもたちはもう独立した大人なので、色々と口うるさく言われると嫌になる。出来るだけ、口に出さず、我慢をすることになるが、…

朝の通勤列車でアラームが鳴ったら

朝の目覚ましで鳴る音。朝目覚めの時に聞こえてくる、スマホのアラームの音が聞こえてくる。 ピンと張り詰めた空気が車内に走る。 胸の辺りを触る人。ポケットに手を入れる人。バッグの蓋を開ける人。何もしない人もいる。 音は私の二、三メートル前から聞こ…

箱根駅伝

毎年お正月には箱根駅伝を見る。コースの近くに住んでいた時は、毎年三田の札の辻のところまで出かけて見ていた。多摩川を渡るあたりで準備をして、スマホで中継を見ながら札の辻まで歩く。今は離れたところに住んでいるので、テレビで見ている。お正月の二…

しこを踏むおじさん

毎朝公園で必ず会う人がいる。お互いに存在は認識しているが、心の中で会釈をするように視線をそちらに向けるが、お互いに声を掛け合うようなことはしない。これが都市部でなければまた違うのだろうが、慌ただしい朝の時間、お互いの神聖な時間を拘束しない…

増上寺の初詣 勝運お守り

一月一日には毎年増上寺へ初詣に行く。 増上寺のすぐ近くのお寺に父のお墓があるのでそこへお参りした後で、増上寺へ向かうのだ。 増上寺に行くと、毎年お守りを買う。買うという表現は適当ではない。正式には少額の寄付をしてお守りを授けていただく。 ここ…

結婚25年銀婚式

私と妻は性格がまるで違う。水と油だ。私は太っていて、妻は痩せている。私は適当で、妻は細やかだ。私はガサツだが、妻は丁寧だ。 違うから惹かれあったのかもしれないが、四半世紀も一緒にいると、考えることがどことなく似てくるから面白い。 今朝、散歩…

買うか借りるか 会社員の場合

家を買うか借りるか問題というものがある。 立場によって選べる手段が異なるのだが、記事にするときは、その前提条件を無視して比較するからおかしい。常に違った立場なのに、選べる選択肢が異なるのに、その違いを無視して論じるからおかしなことになる。 …

初めての沖縄

初めての沖縄で感じたこと。初めて訪問した土地で感じることは、おそらく本質を突いている。 訪れたところは那覇。観光地らしいところは、南部の斎場御嶽と知念岬、首里城、王陵、国際通り、波上宮くらいだ。 首里城から那覇周辺が一望できる。島国であるこ…

沖縄のDFS

石垣島へ行くために、一度トランジットで那覇空港を経由したことがある。その時は、重油の匂いがとてもしたことを覚えている。 そんなにお店がたくさんあった記憶はないが、乗り換えの間、うろうろしていたように記憶している。 コロナ禍前にアウトバンドが…