Just do it !

とりあえずやってみよう。考えるのはそのあとだ。


リゾートライフ

南海電鉄はVISAで乗れる

大阪へ行った時、住吉大社からの帰り道、大阪難波の駅で降りようとしたら、VISAのマークが改札口でこっちにおいでと誘導するように貼ってある。 VISAタッチで乗り降りできるのかと思いググってみたら、いくつかの公共交通機関で利用できるようになっているら…

無印良品の買い物カート

無印良品の買い物カートを愛用している。買い物で使っているわけではない。旅行の時に使っている。 リモアのスーツケースは持っているし、小型の使いやすいスーツケースも持っている。 そもそも、私はスーツケースを使う人ではなかった。どこへ行くにも背中…

21年目の別荘

別荘を買って20年以上が過ぎ、子供たちが成長するに従って、訪れる機会が減りました。 買った当初は、毎月欠かさずに訪れていたものですが、受験があればスキーシーズンは出かけられず、夏休みの夏期講習会のシーズンも出かけられず。 やがて子供達も大きく…

田舎暮らしをするなら別荘地が良い

田舎暮らしをするなら、大規模な別荘地が良い。 もしも既に田舎があるなら、地元に戻るのも良いでしょう。でも、人間関係を一から作ることに意欲的ではないのであれば、別荘地の方が良いと思います。 そもそも、人里離れた山の中へ行きたいと思うのは、静か…

世紀末パリ ラ・デファンス

ラ・デファンス ルーブル美術館の地上出入口、ガラスのピラミッドの前に立ち、チュイルリー公園の向こう、オベリスク越しに、シャンゼリゼと凱旋門を望む。更にその先、手前の凱旋門よりも、さらに一回り大きな新凱旋門が直線上に見え、周りに林立する超高層…

世紀末パリ チュイルリー

チュイルリー 大学二、三年の夏休みに、当時フランスの会社に勤めていた父に、出張の時期を合わせてもらい、三週間ずつをパリで過ごしたことがある。 ホテルは高級ブティックの並ぶ、サントノーレ通りにあり、道を一本越えるだけで、簡単にチュイルリー庭園…

世紀末 Rome ローマの洪水

バスタブ 実はバス付きの部屋に泊まる事は少ない。たまたま泊まる事はあるが、進んで選ぶ事はない。大抵が、共同シャワー、トイレの部屋で、なぜなら、そのタイプが一番安い。 バス付きの部屋と言うと、新婚旅行が思い出される。いつもは安宿にしか泊まらな…

世紀末パリ 北駅の異邦人

パリ北駅の異邦人 北駅でメトロを降りると外は雨が降っていた。バッグの奥深くに傘をしまっていた私は、マウンテンパーカーについているフードを、頭から潜り込むようにかぶり、そのまま駅を出た。 いつもはサンミッシェルのソルボンヌ界隈に宿を取るが、今…

マレーシアの現代アートをナショナルアートギャラリー・Balai Seni Negara で見た

その国の今を知る一つの方法として、美術館へ行く方法がある。 ヨーロッパなら、各国の首都にはその国の栄華を示す荘厳な美術館が首都の中心部に建てられている。 これがアジアとなると、少し変わってくる。 中国の場合には、さすがにアジアの大国であっただ…

水道水が飲めることのありがたさ

日本の水道水 マレーシアの水道水 カップヌードルを食べるなら水も買う 水をスーパーで買って運ぶ人たち 日本の水道水 日本にいるとき、水道の水を飲むことは少ない。とは言え、料理の時など水道水をそのまま使うことは一般的だ。 日本の水道水はとてもきれ…

移住ロングステイの人気国マレーシア

冬のステイ先候補として考えてみた マレーシアに行こうと思った。なぜか。海外移住先として人気の国だからだ。 昔から行ってみたいと思っていたにもかかわらず、なかなかその機会がなかった。 年齢も五十代に差し掛かると、そろそろ先のことを考える。あと数…

別荘生活と海外移住ロングステイは似ている

マレーシアでのロングステイは? シンガポールは日本を既に超えた そこが好きかが最も重要 旅とロングステイは異なる パリ ウィーン ロンドン 香港 その街との肌合い マレーシアでのロングステイは? ロングステイ先としてマレーシアはどうかと考えて、十日…

マレーシアへの移住・ロングステイで気になるポイントを確認してきました

経済格差が前提の生活 マレーシアが海外への移住先として人気なようです。経済的に発展し、日本人でも満足出来る生活を送ることができるということで、定年退職者にも人気です。 その前提にあるのが、日本との経済格差による物価の違いです。 今後日本が経済…

旅から得るものは時とともに変わる

旅もいつしか日常へと変わる 今は五十代ですが、若い頃の旅と感じることが随分と変わってきていることを感じます。 若い時は、なんでも新鮮で、なんでも新しく、見ること聞くことすべてが喜びに満ちています。 ところが、旅は重ねるごとに、その新鮮さは習慣…

ジムで走るのは道路が危ないからとすれば日本人がジムで走るのはなぜ?

なぜジムのマシーンを家に置くかというと これはまだ道路が整備されていない国全般に言えることですが、例えシンガポールのようなアジアの先進国と言えども、ジョギングはしにくいものです。 愛知県は車に優しく歩行者に厳しい社会ですが、アジア諸国の標準…

熱帯でも山の上は涼しい。ペナンヒルは快適

熱帯の暑さを受け入れられるか 熱帯地方で生活するには、まずその気候が向いているかどうかの確認が必要です。 都会のアスファルトジャングルの夏の暑さとはまた違う暑さではありますが、やはり暑い。 外をできるだけ歩きたくないと思うし、しばらく外を歩け…

リタイア後の避寒地としてKLクアラルンプールが良い場所か見てきます

東京に住んでいます 東京は四季の移り変わりが楽しめる、ちょうど良い気候の街だと思います。 冬になっても大雪で外に出かけにくいということもなく、夏になっても至る所でエアコンが効いていますので、地下鉄を乗り継げば、熱中症で倒れることもありません…

マレーシア -day1 準備編 トランク

週末からマレーシアに行きます。 準備といっても、持っていくものはほとんど決まっています。 腰痛対策でトランクを使う いつものように、いつものバックに、必要なものを入れていくだけですが、今回はバックではなく、トランクを使います。 昨年の秋に、東…

別荘へ行ってきました

すでに下落分の元はとりました 築古マンションやタワマンも同じ 思い出の積み重なる豊かな時間 国の対策が遅すぎる すでに下落分の元はとりました 別荘と言っても、もう二十年以上前に買ったリゾートマンション。十万円で買えることで有名なリゾートマンショ…

孫を腕に抱くとき、どんなことを考えるのだろう。若くてイキノイイひとたちばかりのブログの世界。老成したひとやおっさんはそこにいるのかな。

生まれてからしばらくの間は、親がかかりっきりで、自分の面倒を見てくれます。しかし、当時の自分に、親の世話になったという感覚はそれほどありません。何も出来ない赤ちゃんは、親に世話をしてもらわなければ、生きていけないですし、それは、あたり前の…

ディズニーランド Club33 記念品 

33年前に、ディズニーランドのクラブ33へ行ったときの記念マッチが出てきました。日付の下に名前がプリントされています。(ペンの下に隠れています) 当時勤めていた保険会社のイベントに参加したときに頂いたものだと思います。 自宅の引き出しの奥か…

一般論ではなく、各論で考える。私の場合はどうか、と分析することが大事。

ネット上には、ありとあらゆる分野の一般論が飛び交っています。 一般的な常識として、人々の平均的な考え方、もしくは中央値として、常識を知ることは大事ですが、それを聞いて、各論について考えることを止める、思考停止することは、失敗への第一歩、と思…

別荘があるとほっとできます

これだけ暑い日が続くと、涼しいところへ行きたくなる。となると、我が家の場合向かうのは、リゾートマンションのある新潟県湯沢町の苗場となる。でも、今年の夏はプラハと軽井沢と香港へ出かけたので、まだ行っていない。 苗場にリゾートマンションを買った…

フジロックにボブデュラン

resort.seibupros.jp 今年のフジロックフェスティバルにボブデュランが来るそうです。今日、西武ヴィラの管理組合から案内が届いて知りました。 スキーシーズンは人で溢れる苗場ですが、それ以外は実に静かなもの。ただし、毎年夏に開催されるフジロックフェ…

軽井沢大賀ホール

軽井沢の駅から歩いて数分のところに、矢ケ崎公園がある。その北側の一角に立つのが、大賀ホールだ。大賀ホールはソニーの会長を退任した大賀典雄さんが退職金を軽井沢町に寄付して建てられた。 大賀さんは異色の経営者として有名だった。音楽家としてベルリ…

練馬区ベルデ軽井沢のキャンプファイヤー

宿泊施設が充実している練馬区 山のリゾートは軽井沢と武石 海のリゾートは岩井と下田 高原ホテルのような高級感 林間学校 キャンプファイヤー 宿泊施設が充実している練馬区 練馬区は区の施設が充実している。特に宿泊施設がとても良い。 以前住んでいた港…